2018年ファミマホットスナックランキング。RIZAPコラボや糖質目線での評価

 

最近では糖質制限ダイエットがすっかり浸透してきましたね!

 

おいしい物って糖質が多いんですよね。
ご飯、パン、ピザ、ラーメン、どれもみんな大好きメニューです。

 

糖質制限ダイエットは、種類によって、肉・魚・お酒もOKのダイエットということで
最初聞いたときは驚きましたが、
要するに食べる量ではなく、食べる内容なんです。

 

手軽に立ち寄れるコンビニってダイエットの大敵中の大敵です…が…

 

 

コンビニに寄ってもいいんです!
食べるものによるんです!!
(自分に甘いw)

 

<スポンサードリンク>

 

コンビニに寄ると、レジ前のホットスナックが気になり
買うつもりのない、から揚げやら焼き鳥やらをホイホイ買ってしまう一人なのですが、

 

 

糖質制限ダイエットをしている人が買うべき
ホットスナックを個人的にランキングにしてみました!

 

そもそも“糖質”は炭水化物、タンパク質、脂質、の三大栄養素にあたる炭水化物の一部ですので
炭水化物の少ない順にランキングをつくりました。

 

 

今回は、今までに多くのライザップとコラボ商品を販売してきたファミリーマートのランキングです★☆

 

ファミリーマートのランキング

 

 

 

《みんな大好き 揚げ物・肉系》

ナンバー1 スパイシーチーズフランク /  炭水化物 4.4g
ナンバー2 チーズフランク(ピザ味) /  炭水化物 4.5g
ナンバー3 肉巻きカルビドッグ /  炭水化物 5.25g

ワースト1 ファミポテL /  炭水化物 55.11g

 

 

《冬の定番 中華まん》

ナンバー1 チーズタッカルビまん /  炭水化物 28.8g
ナンバー2 チーズカレーまん /  炭水化物 29.4g
ナンバー3 湯葉包みトンポーローまん /  炭水化物 30.1g

ワースト1 北海道産小豆のつぶあんまん /  炭水化物 48.6g

 

 

《あったかほかほか おでん》

ナンバー1 牛すじ串 /  炭水化物 0.1g
ナンバー2 手揚げ風油揚 /  炭水化物 0.7g
ナンバー3 焼豆腐 /  炭水化物 0.8g

ワースト1 じゃがいも /  炭水化物 16.1g

 

 

《いつでもどこでも ドリンク》

ナンバー1 ブレンドS /  炭水化物 1g
ナンバー2 アイスコーヒーS /  炭水化物 1.1g
ナンバー3 ブレンドM /  炭水化物 1.4g

ワースト1 ブルーベリーフラッペ /  炭水化物 41.8g

 

 

ファミリーマートの公式サイトより(2018.6.28現在)

 

 

炭水化物量を比較

 

炭水化物の少ないナンバー1の商品を選んで食べた場合、炭水化物の合計は34.3g、
ワーストワンの商品を選んで161.61gですので
この差はとても大きいです!!!

 

何より、チーズ系の商品が多くランキングしているのには驚きました。
ダイエットにチーズは厳禁と思っていましたから(^^;)

 

おでんは、全体的に炭水化物量が少ない物が多いので
糖質制限ダイエットに向いてそうですよね。

 

 

コンビニ食の注意点

 

そして注意したいのが、ソースやドレッシングなどです。

バーベキューソースで6.84g、ケチャップで2.24gあるので
ファミポテLにソースやケチャップをつけて食べた日には
とんでもない炭水化物の摂取量になるということです。

 

ご注意くださいね、。

 

 

ファミリーマートでは、ライザップとのコラボ商品をぞくぞくと販売していますので
そちらも注目です!

 

コラボ商品は売り切れ続出ですので、
コンビニで見かけた方は是非注目してください☆

 

 

 

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ

コメントを残す

サブコンテンツ

<スポンサードリンク>




<スポンサードリンク>




このページの先頭へ