カナガンのキャットフードで猫の食いつきバッチリ!平飼いチキンで美味しい

猫を飼っている方なら、キャットフードはどれを買えばいいか悩んだ経験はないでしょうか。

偏食気味の子なら、食いつきも悪いし、残すこともしばしば。

おやつは大好きだけど、キャットフードは残してしまうなら、今与えてるキャットフードが合っていないと考えられます。

また、今のキャットフードで特に問題なくても、含まれている栄養素が猫ちゃんに適切でないと、健康状態が悪化したり、食いつきの悪さの原因につながります。

また、猫には個体差もあるので、大きい猫ちゃん、小さい猫ちゃんに必要な栄養分も変わってきます。

このように、キャットフードの栄養面を追求していくと、どの猫ちゃんにもマッチするものは、意外に取り扱いが少ないように感じます。

そこでおすすめしたいのが、イギリスから直輸入している、カナガンのキャットフードです。

 

 

 

 

カナガンのキャットフードには、イギリス産の高地で平飼いされているニワトリを約60%も使用しているので、新鮮で、栄養面も豊富です。

養鶏場で、身動きもとれず狭い場所で育てられた、ニワトリとは違い、活発に元気に育ったニワトリは、筋肉量も多く、ストレスフリーで美味しいと評判です。

また、幼少の猫ちゃんから、シニアにまで全部のライフステージに対応しているので、栄養不足で困ることはありません。

人間でも食べられる新鮮食材を厳選。ヘルシーで太り気味の猫ちゃんにはダイエットも

カナガンのキャットフードは、穀物不使用なので、タンパク質が豊富。

低炭水化物で、また食物繊維も豊富なので、太り気味の猫ちゃんのダイエットにもピッタリです。

カナガンのキャットフードは、専門家の栄養分析により、猫に必要な栄養素を厳選し、バタンパク質や炭水化物を70%、野菜などの食物繊維を30%と、バランスよく配合されています。

また、フードは猫の食べやすい大きさで、食いつきもしっかり考えられています。

猫によっては、食べにくい大きさだとそれだけでストレスを感じたり、食べなかったりするようです。

もし、カナガンのキャットフードに切り替える場合は、今使用中のキャットフードにカナガン製を少しづつ混ぜ合わせ、調節しながら慣れさせていくことがポイントです。

猫の喜ぶキャットフードで、毎日の健康と美味しさを提供

カナガンのキャットフードに切り替えた、飼い主さんの口コミによると、食いつきが悪く、餌を残しがちだったけど、カナガン製に切り替えてから、よく食べるようになった。

新鮮な食材と、平飼いのチキンを使用していると聞いて、安心して食べさせられると絶賛の口コミです。

カナガンのキャットフードは、通常価格3,960円のところ定期お届けコースで、3,564円で毎回購入することが可能です。

この機会に、是非カナガンのキャットフードに切り替えてみてはいかがでしょうか?

 

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ

コメントを残す

サブコンテンツ

<スポンサードリンク>




<スポンサードリンク>




このページの先頭へ