原因不明の喉の痛みは逆流性食道炎かもしれません

私は1年以上原因不明の喉の痛みに悩まされていました。

朝起きるととにかく喉の調子がおかしい。

すごく喉が乾いている。

病院に行っても喉の何かおかしいところは無い。

ようやく最近になって

逆流性食道炎が原因だったのではないか?

ということになりました。

 

<スポンサードリンク>

 

喉は痛いけど乾燥しているだけで原因不明

何度か耳鼻科をハシゴして検査をしましたが、
のどの直接的な痛みの原因は見つかりらず、
耳鼻科の先生に胃カメラを進められました。

ただ、喉はすごく乾燥していて、
喋る仕事でもしているんですか?

と、聞かれたぐらいです。

 

仕事は一切話さない仕事なので喋るということは関係無いのですが、
寝ている時のいびきは関係あるのかもしれません。

対策として色々試しましたけど、効果はありました

多少朝が楽にはなったのですが、続けるのが面倒でやめてしまいました。

でも、元々は痛くなかったわけですから、
いびきも原因の一つかもしれませんが、
やはり別のところに原因があると思います。

 

風邪を引いた時の喉の痛みが重い感じ

ある日風邪を引いてしまったのですが、
その時の痛みが激しくて、
ついにずっと逃げていた胃カメラを決意しました(;_;)

いつもの風邪で喉が痛くなった時は切れるような痛みなのですが、
とても重く、違和感がある感じ。

やはり喉ですので心配です。

さっさと胃カメラしろってところですが、
本当に胃カメラは怖いイメージでなかなか一歩が踏み出せませんでした。

 

胃カメラの上手い病院を検索

今はなんでもネットで検索する時代です。

とにかく近場で胃カメラの上手な先生を探しまくりました。

すると、今は口からではなく鼻から胃カメラをすることもできるらしく、
口からやるよりも辛さが軽減できることがわかりました。

嫁にも協力してもらって、上手であろう先生の病院で予約をとることが出来ました。

 

 

胃と食道の間で炎症&ポリープ発見

覚悟を決めて胃カメラをやりましたけど、
鼻からとはいえキツかったです。゚(゚´Д`゚)゚。

胃にカメラを入れるのに楽にできるわけ無いですよね。

 

しかし、やったことで色々悪いところが発見することが出来ました。

 

炎症がありました

普段は胃と腸のつなぎ目のところは塞がれていて、
胃酸は漏れ出ることは無いのですが、
塞ぎ目で炎症が起きていて胃酸は漏れているということがわかりました。

つまりは逆流性食道炎ということです。

全然自覚症状は無かったのですが、
まさかの逆流性食道炎に驚きです。

耳鼻科の先生がずっと胃カメラを進めていましたが、
やっぱ先生の言うことは聞くもんだなと思いました。

 

その胃酸が原因で喉を痛めている可能性があるということですので、
ずっと悩まされていた原因不明の喉の痛みは逆流性食道炎の可能性が浮上しました。

まだ、治ってみないと確実なことは言えないですけどね。

 

ついでにポリープ(腫瘍)を発見

ヒヤッとしましたけど、
炎症が起きているところにポリープがありました。

つまりは腫瘍ですので最悪悪性であれば癌ということになります。

32歳にして初めて

もしかしたら長くは生きられないのではないのか?

と、思い恐怖を感じました。

 

しかも、先生曰く

珍しい形をしているから大きな病院で精密検査を受けたほうがいい

ということ、、、

 

更に恐怖が膨らみます(;_;)

 

若いから癌の可能性は低いけど、
20年以上医者をやっていてなかなか見たことのない形をしている

なんだかよくわからないけど不安で仕方が無くなりました。

 

それでもって紹介状を書いてもらって精密検査の予約を受けるのであった。

喉の痛みの原因自体は逆流性食道炎の可能性が出てきましたけど、
もっと悪いところが出てきたので胃カメラをして本当に良かったと思いました。

 

精密検査の結果はこちら

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ

コメントを残す

サブコンテンツ

<スポンサードリンク>




<スポンサードリンク>




このページの先頭へ